第7回お寺の窓口会in名古屋&オンライン

ad300x250-2

テーマ

「コロナ禍に宗教教団はどう動いたのか 社会と宗教をつなぐ新聞の視点から

 

今回は名古屋の会場とオンライン(ZOOM)にて開催いたします。

お坊さんの勉強会となります。

講師

文化時報社

代表取締役社長 小野木 康雄 様


日程:2020年11月20日(金)
時間:19:00〜
場所:名古屋国際センタービル 5F
(愛知県中村区那古野一丁目47番1号)

料金:2000円

定員:名古屋     15名程度(お寺さんの勉強会のため僧侶優先になります)

オンライン      人数制限なし(完全予約制なので予約いただいた方にzoomのURL送ります。)

参加希望の方はこちらまで

名古屋に来ていただいた方は今回も懇親会があります。別途費用がかかりますのでご了承くださいませ。

関連記事

  1. 第六十六回コラム「日本仏教の歴史 part16」

  2. 第六十九回コラム「仏教用語について part11」

  3. 飯田 正範 出版プロジェクト「いまここのこころを次の世代に伝えたい」なまんだぶ

  4. 【プレスリリース】新型コロナウイルス感染症拡大によるストレス対策のため、無料でお寺のお坊さんにオンライン相談できるサービス、お寺で「相談の窓口」を開始いたします

  5. 第五十四回コラム「日本仏教の歴史 part4」

  6. 第六回コラム「お浄土について」