第7回お寺の窓口会in名古屋&オンライン

ad300x250-2

テーマ

「コロナ禍に宗教教団はどう動いたのか 社会と宗教をつなぐ新聞の視点から

 

今回は名古屋の会場とオンライン(ZOOM)にて開催いたします。

お坊さんの勉強会となります。

講師

文化時報社

代表取締役社長 小野木 康雄 様


日程:2020年11月20日(金)
時間:19:00〜
場所:名古屋国際センタービル 5F
(愛知県中村区那古野一丁目47番1号)

料金:2000円

定員:名古屋     15名程度(お寺さんの勉強会のため僧侶優先になります)

オンライン      人数制限なし(完全予約制なので予約いただいた方にzoomのURL送ります。)

参加希望の方はこちらまで

名古屋に来ていただいた方は今回も懇親会があります。別途費用がかかりますのでご了承くださいませ。

関連記事

  1. 第二十八回コラム「インド仏教の歴史 part5」

  2. [第一回] 釈→小出さん「苦悩するお寺」 〜仏教井戸端トーク〜

  3. [第六回] 小出→釈先生 「なにをするのか」ということよりも、「誰がその場を作っているのか」〜仏教井戸端トーク〜

  4. 上川泰憲のバースデードネーション バングラデシュに暮らす、少数民族の友人たちに豊かな暮らしを”仏陀バンク”でプレゼントしたい!

  5. [第九回]釈→小出さん「時代に抗えないとしても、そして・・・」 〜仏教井戸端トーク〜

  6. 第39回葬儀・法要コラム「故人が国民年金だけに加入していた際の手続き方法について」