【文化時報社提供】最高級ホームを「退去したい」 その驚きの理由

「日本で一番高級な老人ホームに入居したい」
高齢者住宅入居相談会社で、来店客の男性は開口一番こう希望しました。
この男性は、北関東で農業を営んでいましたが、自分の土地に高速道路が通ったことで大きなお金を手にしたそうです。
「これまで特にぜいたくもせずに生活してきた。お金も手に入り、あくせく働く必要もなくなった。人生の最後ぐらいゆっくり過ごしたい」と語る男性に、入居相談会社は、都内の高級住宅地に立つ入居一時金1億円超の有料老人ホームを紹介しました。
入居して一週間後、その男性から入居相談会社に「退去したい」と電話がありました。
「何か、ご不満がありましたか。そのホームは建物も食事もアクティビティーも素晴らしく、非常に評判がいいのですが…」。思わぬ申し出に戸惑う入居相談会社に・・・

                           ⬇︎

                             ⬇︎

                             ⬇︎

                続きの記事を読みたい場合はこちらから読むことができます。

                    文化時報 購読のご案内

1923(大正12)年に創刊しました。特定の宗教・宗派に偏ることなく、神社仏閣や教団関連の多彩な情報を発信しています。

かつては伝統教団や寺院住職向けの「業界紙」でした。

しかし現在は、宗教教団・宗教者が手掛ける学校教育や医療・福祉、関連業者の動向も掲載。宗教関係者の情報収集に役立つのはもちろん、宗教に関心のある専門職や、神社仏閣のファンにも読み応えのある紙面をお届けしています。

発行は毎週火曜日・金曜日の2回です。購読をご希望の方は下記のURLからお申し込みできます。

                   https://bunkajiho.co.jp/subscription.html

文化時報の新しいウェブメディア「福祉仏教 for believe」

 https://fukushibukkyo.com/

こちらの記事は株式会社 文化時報社 様 から許可を得て転載させていただいております。

【寺院向けはこちらまで】

お寺の窓口掲載   http://oteranavi.com/templeform/

仏具、白衣、足袋、法衣鞄、書籍などの必需品はこちら   https://otera-market.com/

 

関連記事

  1. 【文化時報提供】佛教大学四条センター 移転へ

  2. 【文化時報提供】オウム25年④完 アクリル板越しの出遇い 鈴木君代さん(真宗大谷派) 17

  3. 【文化時報提供】点火せず香りともそう 若林、線香新ブランド

  4. 【文化時報社提供】形見の着物で御朱印帳

  5. 【文化時報社提供】「親なきあと」の現実㊦

  6. 【文化時報社提供】若手芸術家にアトリエ 大本山萬福寺