飯田 正範 出版プロジェクト「いまここのこころを次の世代に伝えたい」なまんだぶ

瑞因寺 住職 飯田 正範さまが行なう出版プロジェクトのお知らせです。

よろしければ是非ご協力お願い致します。

詳細は下記をご覧ください。


プロジェクト本文

★速報★開始24時間以内に50万円達成!ネクストゴールに挑戦します! 

みなさんこんにちは、瑞因寺住職 飯田です。

皆様のおかげで開始24時間(正確には21時間30分ぐらい)で目標額に到達することができました。

ご縁のある方々、またそのご縁がある方々にご縁がある方々のおかげです。

本当にありがとうございました。

ネクストステージは出版記念イベントのために動きます!

応援してくれたみなさんで、ぜひ一緒にイベントを作り上げましょう!

よろしくお願いいたします。

なまんだぶなまんだぶ

【応募多数のため追加募集開始!】

56700円 書籍20冊 講演会法話会への出張(交通費含む)←限定5名追加募集開始!

—————————————————————————

〜昼寝をしていた〜
本堂再建という一生一大の大事業を終え
今後の人生はゆっくりとしていけると確信していた
うとうと眠りについたその時

2011.3.11

東日本震災が発生した
津波 原発問題 何万もの死者 途方にくれる被災者たち
父が死んだ時にも感じなかった悲壮感に苛まれていた

それから二日後の3.13
引き続きの悲壮感の中
さらに何もできない敗北感に打ちのめされていた
「何もすることができない惨めな存在である」
「何もできない 何の役にも立たない」

「なむあみだぶつ」
と、ふとつぶやいた瞬間
これが阿弥陀の救いだと確信した

全ては「自分が自分で作っている世界」であると気づく
絶対的に安心できる時空間
「いまここ」を発見した
一周まわって自分で作る世界こそが
「現実」であることも気づきつつある
いまここからその現実に対面し
いまここの奇跡を伝える旅に出たいと思う
その前にこのことをしっかり伝えなければならない人がいる
それが我が息子である

—————————————————————————

▼こんにちは 名古屋市にある瑞因寺 住職  飯田正範です。

私が見つけた「いまここ」のこころを自分の息子に、次の世代にあなたに伝えたい。
その思いが周りの仲間に伝わり、本の出版まで漕ぎ着けました。
あとは皆さんの想いを集めたいと、クラウドファンディングを始めます。

〈プロジェクトメンバー〉
飯田正範 いいだ まさのり
(https://www.facebook.com/masanori.iida.79)

辻本 愛 つじもと あい
(https://www.facebook.com/profile.php?id=100017067632466)

資金の使い道

今年令和元年8月出版を目指しているわたしの最初の書籍出版にかかる費用の一部となります。
編集制作費、印刷費などに使用します。

◉出版に関しましては、版元・ジュピター出版株式会社の許可済みです。

リターンについて
早期特典として希望者のみ書籍に協力者としてお名前入れさせていただきます
(7/25締切予定)

3000円 書籍

10000円 書籍5冊 出版記念イベントへご招待

30000円 書籍10冊 出版記念パーティへご招待

56700円 書籍20冊 講演会法話会への出張(交通費含む)←限定5名追加募集開始!

100000円 書籍50冊 ご縁ある方々へ

実施スケジュール

早期特典(印刷の都合上7/25〆切)

最終〆切は8/15

8/25 出版記念対談@名古屋城(予定)

9/28 出版記念イベント開催予定

9/29 出版記念プライベートパーティ開催予定

最後に

今回の企画の主役はあなたです。

あなたの力をお貸しください。

わたしとあなたで本を作りませんか?

なまんだぶなまんだぶ

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、

計画を実行し、リターンをお届けします。

クラウドファンディングHP https://camp-fire.jp/projects/view/178399

関連記事

  1. 第二十二回コラム「沢庵和尚の生涯について」

  2. 【まとめ】持続化給付金について

  3. ad300x250-2

    【お知らせ】第2回お寺の窓口会inオンライン(ZOOM)

  4. 【本日発売】スター坊主めくり(日めくりカレンダー)

  5. 第三十六回コラム「七福神の物語 part1」

  6. 輝け!お寺の掲示板大賞2019