トップページ > 記事一覧 > 体験の記事一覧 > 【寺院散策レポート1】高野山真言宗 別格本山 常福寺さま

【寺院散策レポート1】高野山真言宗 別格本山 常福寺さま

2017/02/22

お寺の魅力を伝え、未来へ残したい

【寺院散策レポート1】高野山真言宗 別格本山 常福寺さま 本日から、「お寺の窓口 西日本事務局」の近くにあるお寺への散策レポートを更新して行きます。
今回は、大阪府池田市にある「高野山真言宗 別格本山 常福寺」さまを訪問させていただきました。
常福寺さまは、高野山真言宗において北大阪で、唯一の別格本山という格式であり、1200年以上の歴史をお持ちの由緒のあるお寺です。
今回はお寺の窓口に掲載していただいたご縁もあり、今後のお寺のあり方や実現させたいことなどをお話しさせていただきました。今後もご協力いただけるというお返事をいただき、運営事務局一同「喜び」と「勇気」を頂戴したところです。

国の統計や推計によると、お寺は現在の75000ヶ寺から2040年には20000ヶ寺まで減少すると言われています。
若手のお寺さんが今、危機感を持って動き始めています。
若手のお寺さんは、みんな自分のお寺を残すために、もう一度お寺に人を集め活性化する活動を始めています。お寺の窓口では今後、そのような活動を取材し皆様にも伝えていき、お寺を元気にしてゆきたいと願っています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
体験