トップページ > 記事一覧 > 儀式の記事一覧 > 煩悩ってなに?

煩悩ってなに?

2016/12/27

一般的に聞く煩悩は欲と思われがちだが、実は・・・

煩悩ってなに? 今年も1ヶ月を切り、お正月を迎える準備が始まったのではないでしょうか?
12月末日は除夜の鐘を行うお寺も多いことでしょう。
除夜の鐘では、煩悩をなくすと言われ続けていますが、一般的な煩悩は「欲望」と思われがちです。
人間の煩悩は、三毒煩悩と呼ばれている、行きている間は絶対になくならない煩悩があります。
「貪欲」「瞋恚」「愚痴」です。
貪欲とは、簡単に説明すると人間の欲しがる心を指します。
瞋恚とは、人間の怒る心のことを言います。
愚痴とは、物事に対していっても仕方がないことを言って吐くことです。

人間は生きている限り、三毒煩悩のサイクルが起きています。
私たちが生きている間、食欲、性欲、睡眠欲はかかせなく必要なものだと思います。
生きてる限り、煩悩とは切っても切り離せないのが人間という生き物なのです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
儀式 供養