トップページ > 記事一覧 > 体験の記事一覧 > 【第5回お寺の窓口会in東京】クラウドファンディングに挑戦したお坊さん(向井真人上人)

【第5回お寺の窓口会in東京】クラウドファンディングに挑戦したお坊さん(向井真人上人)

2018/03/29

今テレビでも話題になったボードゲーム”檀家”をクラウドファンディングで資金集めに成功させた陽岳寺副住職向井真人上人。苦労から掴み取った成功とは・・・

【第5回お寺の窓口会in東京】クラウドファンディングに挑戦したお坊さん(向井真人上人) 今回で5回目を迎えるお寺の窓口会in東京。
今回の講師は臨済宗妙心寺派長光山陽岳寺の副住職向井真人上人です。
2018年3月23日に放送された”タモリ倶楽部”で話題となったボードゲーム”檀家-DANKA-”の考案者でもあります。

向井上人は、江戸時代のお坊さんが作ったであろう「浄土双六」をリメイクしたいという思いで、クラウドファンディングにチャレンジされました。
今流行りのクラウドファンディングについて”どうやったらできるのか?知らない人からお金を集めることって怖い”など、様々な意見を聞きます。窓口会5回目では、そんなクラウドファンディング行う上での心得や経験談を1時間にかけてお話して頂きます。


お寺の窓口陽岳寺ページ


----------------------------------------------

日程:2018年4月20日(金)

時間:18:30〜

場所:浄土真宗東本願寺派 緑泉寺様(東京都台東区西浅草1丁目8−5)
お寺の窓口緑泉寺ページ

参加費:2,000円

定員:20名

参加希望の方はこちらまで


※⑴基本お寺さんの勉強会となります。
※⑵懇親会もございますが別途費用がかかります。
このエントリーをはてなブックマークに追加
体験