トップページ > 記事一覧 > 体験の記事一覧 > 【中外日報掲載】NPO法人縁遊〜エンジョイ〜

【中外日報掲載】NPO法人縁遊〜エンジョイ〜

2018/02/06

お寺の窓口会in大阪メンバーである真宗大谷派願教寺の多藝啓隆副住職が取材を受けました。

【中外日報掲載】NPO法人縁遊〜エンジョイ〜 2018年1月31日付けの中外日報12面にNPO法人縁遊〜えんじょい〜(以下、えんじょい)の代表である真宗大谷派願教寺(大阪市鶴見区)多藝啓隆副住職が掲載された。
えんじょいは2013年に設立され、寺市だけでなく餅つき大会やヨガ教室や婚活イベントなどを開催している。
2から3ヶ月に一度開催される「寺市」は朝から行列ができるくらい人気のイベントである。野菜全て95円均一や和菓子や雑貨などを販売している。地域のコミュニティーの場として寺院を活用し人々とのふれあいが減少していく中の歯止めをかけている。
(記事内容は画像をご覧ください)
このエントリーをはてなブックマークに追加
体験