トップページ > お墓の記事一覧

お墓 の記事一覧

【お知らせ】てんのうじ樹木葬庭苑墓地の開設

2018/03/29

アンカレッジ様プロデュース樹木葬が大阪にオープン

今月発行の「月間石材」取材記事が掲載されました。 昨年度の「泰聖寺釈迦納骨堂」開設に続きまして(毎日放送TVCM配信中)、(株)アンカレッジプロデュースの...
続きを読む

供養 お墓
【お知らせ】てんのうじ樹木葬庭苑墓地の開設

【レポート】第3回お寺の窓口会in東京 番外編

2017/12/23

アンカレッジの樹木葬とは・・・

平成29年12月10日 、「お寺の窓口」が主催する勉強会、「第三回窓口会in東京」が行われました。 代表・遠島の挨拶に続き、「お墓のマーケティング」というテーマ...
続きを読む

供養 お墓
【レポート】第3回お寺の窓口会in東京 番外編

2040年の社会問題〜お寺編〜

2017/08/10

2040年に起こる社会問題について少しお話しします。

坊主丸儲けという言葉は聞いたことあるでしょう。お寺さんがお金を持っているイメージがあると思います。しかし、今はその時代ではありません。お寺が維持運営ができなくな...
続きを読む

供養 お墓 体験
2040年の社会問題〜お寺編〜

お盆ってなに?

2017/08/09

お盆の意味って?

お盆になるとお寺さんがお参りしにきたり、お墓参りに行ったり、日本の1年に1回の大きい仏事ごとである。いったいお盆とは何かと現代(いま)の人は思うことが多いかもし...
続きを読む

供養 お墓
お盆ってなに?

変化する葬儀・衰退するお寺業界

2017/03/16

葬儀業界が直葬が流行り、お寺の存続が危うい!?

一昔前は、お寺に人が集まり役場のような役割をしていました。江戸時代には日本の人口は2500万人で、お寺の数は46万ヶ寺あったと言われています。今の5.9倍です。...
続きを読む

儀式 供養 お墓
変化する葬儀・衰退するお寺業界

托鉢(たくはつ)って何?

2016/12/15

托鉢という言葉を聞いたことはあるが、何をしてるの?

托鉢とは、中国から仏教とともに伝わりました。 奈良時代には、行基などにより、インフラの整備や大仏建立のために托鉢が、行われていたことが始まりです。1872年1...
続きを読む

儀式 供養 お墓
托鉢(たくはつ)って何?

お寺が2040年までにかかえる問題とは

2016/12/12

2010年をピークに人口が減少。お寺の数も減少している現代

2010年をピークに日本の総人口がだんだん減少してきています。 昨年、2015年問題を迎えました。2015年問題とは団塊世代が65歳以上になり、年金が支給され...
続きを読む

儀式 供養 お墓
お寺が2040年までにかかえる問題とは

社会問題!?直葬ってなに?

2016/12/04

社会問題になっている現在の葬儀事情・・・

みなさんは直葬という言葉を聞いたことがありますか? 今、電車広告やインターネットの広告で「直葬」(じきそう)と書いているのを目にしたことはある方が多いでしょう...
続きを読む

儀式 供養 お墓
社会問題!?直葬ってなに?

突然の不幸で恥をかきたくない人のマナー②

2016/12/02

お焼香の仕方!?宗派によって違う

人が亡くなったとき、お通夜や葬儀、法事などでお焼香の仕方で困ったことってありませんか? 周りを見ると、人によって1回の人もいれば多い人で2から3回の人もいます...
続きを読む

儀式 供養 お墓
突然の不幸で恥をかきたくない人のマナー②
1