トップページ > こんな時どうしよう

こんな時どうしよう

こんな時どうしよう

お寺と生前からお付き合いしていないのですが、お葬式以外でお寺とお付き合いってできますか?

生前からのお寺とのお付き合いは出来ます。
今の日本のお寺は、お葬式や法事やお墓参りする場所というイメージをする人が多いですが、仏教の教えにはお葬式という言葉は一言も出てきません。
昔のお寺という場所は、近所の方々が集い、交流を深めていきながら仏教の教えを学ぶところでした。
もし、短にお寺があるのでしたら一度訪ねてお話を聞いてみてはいかがでしょうか?

お葬式や法事のお布施はいくらくらいが教えてください

お布施というのは、気持ちの額です。お釈迦様が生きられていた頃は、絹の布(高級品)を渡す風習がありました。それが段々とお米や野菜になり、現在ではお金になりました。
また、今は地域によってお布施の金額が異なりますので、「お寺の窓口」で気になるお寺がありましたら、そのお寺へ直接お問い合わせください。丁寧に教えてくれるはずです。

自分は定期的にお寺に参拝してないのですが、親族が亡くなったときにお寺はすぐに対応していただけますか?

はい。すぐに対応してもらえるはずです。もし亡くなった際に「お寺の窓口」を利用される場合は、お寺へ直接お電話したほうが、スピーディーな対応をしていただけると思います。

自分の宗派以外で他宗派のお寺にお参りすることは可能ですか?

可能です。例えば菩提寺のお寺が浄土真宗だからといって、真言宗や天台宗のお寺にお参りへ行ってはいけない決まりは特にないです。仏教はお釈迦様の教えであり、教えに対する解釈は異なりますがたどり着くところはどの宗派も同じです。