トップページ > 北海道の寺院一覧 > 崇徳山 生振寺 > 役僧

真宗大谷派(京都・東本願寺)
崇徳山 生振寺

住所 北海道石狩市生振658-15番地
建立 明治41年
お寺トップ お寺の概要 役僧の紹介 お寺の案内 トピックス

役僧の紹介


住職:白山 敏秀
【住職の言葉】
人生って何かなあ
生きるって何かなあ
人間って何かなあ
元気なくなったとき いのちの原点にもどって
いのちの 仏さまのもとで
ひととき過ごしてみましょう

【経歴】
昭和63年–入寺。生振寺若院及び副住職就任
平成1年–生振寺四世住職就任
平成12年–生振寺開基100年記念法要厳修。
平成26年–親鸞聖人750回忌並開基120年記念法要厳修。
平成27年–京都市左京区の東本願寺親鸞聖人報恩講にて、
本山より最終日の晨朝法話の任命を受ける。
崇徳山 生振寺
真宗大谷派(京都・東本願寺)
北海道石狩市